バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# Les palais des thé
気温も低くなり、日もだいぶ短くなってきました。となると、我が家の楽しみはやっぱり夜のお茶タイム。抹茶や緑茶、エスプレッソ、ベトナムコーヒー、ショコラショー、いろいろな楽しみがあります。もちろん紅茶も好きです。

さて、その紅茶ですが、スーパーで売っているティーバッグだけでもかなりバラエティ豊かで、よくお土産に買っていく人も多いみたい。また、パリの街の至るところで、紅茶を売っているお店もみかけます。

有名どころと言えば、やっぱりマリアージュ・フレール(MARIAGE FRÈRES)フォション(FAUCHON)、そしてクスミティ(KUSMI TEA)もけっこう人気かな。

そんな中、我が家がよく紅茶を買うお店は「ル・パレ・デ・テ(Les palais des thé)」というお店。パリでは3区のマレ地区や6区のシェルシェミディ通りなど何店舗かあり、世界各地のお茶が売られています。


そして、このお店で買う紅茶は大抵これら3種。
・Montagne Bleu:ハチミツ、ラベンダー、イチゴ、ルバーブ等のフレーバー紅茶
・Grand Lapsang Souchong:中国の紅茶。だんなさん愛飲。スモーキーな香り
・Chai:ご存知、チャイ茶。二人とも大好きです。

お店では実際にお茶の香りをかぐことができるし、朝にオススメとか、夜にオススメなどのマークも書かれていたりします。でも、これら3種のお茶は日本にいた時から愛用していたお茶、あるいは愛用していたお茶に近い味ということで買っているお茶です。(もっと冒険しなくっちゃ!)

今はあまりカフェインをとらないようにしているので、私はごくたまにしか飲みません。その代わり、ハーブティやハチミツ&レモンでホットレモネードが最近の定番。そうそう、ハーブティが種類豊富&手軽に購入できるのもフランスの良いところかもしれませんね。


☆人気blogランキング☆
| comments(4) | trackbacks(0) | 22:31 | category: くつろぎ |
# ベトナムな香り
我が家のリラックスタイムにかかせない、様々な飲み物たち。

先日は抹茶をご紹介しましたが、本日はベトナムコーヒーでリラックス。
これまた東京生活時代に購入したベトナムコーヒーグッズ、そして東京で使いきれなかったベトナムコーヒー豆もちゃんと持ってきていました。

ベトナムコーヒーに欠かせないのは、コンデンスミルク。スーパーで買わなきゃと思いつつ、いつも買い忘れていましたが、ようやく購入。缶入り、チューブ入りいろいろありましたが、缶入りは不便なので、チューブ入りを購入しました。一番小さいチューブでもかなりデカイ!

ちなみに、コンデンスミルクが入っていた箱の説明書きを見ると、用途例が書かれています。

直接飲んじゃってますが・・。コンデンスミルクを直接飲む人っているの〜??とちょっと驚き!ま、ミルクと砂糖でできたものなので、好きな人もいるかもしれませんが、私はちょっと遠慮したい・・。


あまり甘すぎるのはイヤなので、ごく少量コンデンスミルクを入れて。(下の写真だと全く見えないですね・・。本当は白と黒のコントラストがいい味だしてるはずなんですが。)
ベトナムコーヒー独特のちょっと甘い香りが部屋に漂います。




☆人気blogランキングへ☆
| comments(2) | trackbacks(0) | 23:43 | category: くつろぎ |
# たまにはこんな過ごし方も
日本から持ってきた私たちのお気に入りグッズの一つ。

それは、お抹茶セット


だんなさんのリクエストで、東京生活時代に買ったもの。鎌倉や京都などで飲むお抹茶が大好きだったので。
私も、そしてもちろんだんなさんもお茶を習ったことはないので、あくまでも我流。とりあえず手始めに、と買ったスターターキットで書かれた説明書き通りにシャク、シャク、シャク。
海外へのお土産にも使われるのか、英語でも説明が書かれています。だんなさんは英語説明書きを読みつつ、Whisk,Whisk,Whisk。

ちなみに、スターターキットについていた器は左。私がだんなさんに誕生祝いに贈った器は右。

やっぱりちゃんとした器の方がお茶をたてやすい。しかも、気分もいい。
私はいつか自分のために、自分の手で茶器を作りたいなと企んでいます。

畳の部屋はないし、地べた座り、しかも正座なんて好きではないだんなさんのためにテーブルで。こんな適当な我が家のお茶会ですが、ゆっくり時間をかけてお茶をたてるという時間は贅沢だなと。

パリの街角で飲むコーヒー(エスプレッソ)はとっても美味しい。
ショコラショー(ココア)も捨てがたい。

でも、機械任せでいれたコーヒーではなく、ゆったり時間をかけてたてたお抹茶を飲む、こんな時間の過ごし方も最高です。


☆人気blogランキングへ☆
| comments(8) | trackbacks(0) | 16:09 | category: くつろぎ |
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links