バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 初めてのほくろ
白くてすべすべつるつるお肌に黒い点。
そう、ルイの初めてのほくろを発見!
生まれたばかりの赤ちゃんにはほくろはないんだそうです。

左ひざ下内側にひとつ、ひざ上外側にひとつ。
小さな小さなほくろ。

紫外線を浴びることで増えていくものだから
ないにこしたことはないのかもしれないけれど
でもちっちゃいほくろ、なんだかとても可愛らしい。



| comments(10) | - | 08:08 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# おばあちゃんの手編み
カナダにいる義母の近所に住む82歳のおばあさん。

新生児用に帽子、手袋、靴下、その後もカーディガンやベレー帽、靴下などを編んでくれていました。そして、今回新たな作品が到着。

赤い襟付きカーディガン。
まだ少し大きいのだけれど、まだ寒さが残る春先にはぴったりになっているかしら。

毎度毎度、編みの綺麗さ丁寧さには感心するばかり。そして、血もつながっていない、まだ会ったこともないルイのために、一針一針編んでくれているのかなと思うと、本当に嬉しい。

実はこの夏はカナダへ帰ることにしたのですが、このおばあさんにルイを紹介できるのも楽しみのひとつであります。


| comments(18) | - | 23:23 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# ルイのおやつ
夕食が食べられなくなるのでおやつのあげすぎは厳禁なのですが、1回の食事量がまださほど多くないうえ、運動量もあがってきたので、やっぱりお腹が空くらしく、今のところほぼ毎日15時〜16時頃におやつが必須となっています。

ちなみに、フランスではおやつの時間は16時。ルイくらいの月齢だと、プチスイス(チーズ)やヨーグルト、フルーツのコンポートをあげている人が多いかな。ビスケットを食べたり、バゲットかじってる子もいるし、この間なんて2歳くらいの子供がキャラメルを食べててびっくり。小さい頃から甘いものがお好きなようですね。

ルイの場合、これまではベビーせんべいとか、卵ぼうろとか、やっぱり日本のべべ用おやつに大変お世話になりました。ベビーせんべいは本当に素晴らしい。でも日本で買ってきたり、送ってもらったりしても、すぐに食べてなくなっちゃうのが難点。
ま、もう1歳を過ぎたし、いろいろ食べられるようになったので、最近は手作りおやつをあげることが多くなりました。

そんなルイの最近のおやつ。

まずは、おやつの定番、蒸しパン。朝食なんかにももってこい。
これはレーズン入りですが、煮リンゴ入りだったり、さつまいも入りだったり、かぼちゃ入りだったり、にんじん入りだったり、いろいろ。きび砂糖や黒砂糖を使って、甘みはごくごく控え目に。材料ぐるぐる混ぜて、10分蒸せば出来上がり。こんな手軽さが嬉しい限り。
同じ生地を使って、プチ・パンケーキにしても良し。



レーズンスティック。
もともとは大人用にしばしば作っていたレーズンのクッキー、ルイも私の手から奪いパクパク。これ自体バターも砂糖も控え目なので少しくらいあげても構わないのかなと思うのですが、せっかくなのでもっとヘルシーに改良。バター抜きで作ったり、黄粉を入れてみたり、少量の黒砂糖やはちみつを使ってみたり、レーズンの代わりにプルーンを入れてみたり、と適当にいろんなバージョンに。そしてルイが食べやすいようにスティック状に。
もはやオリジナルのクッキーとは全く別モノですが、これはこれでけっこうおいしい。


黄粉クッキー。これは練り胡麻、人参、レーズン入り。はちみつやメープルシロップでごくわずかに甘みづけ。



これは、かぼちゃのニョッキ、黄粉がけ。かぼちゃが甘いので砂糖なし。さつまいもでも出来るかもね。もちろん黄粉をかけずにクリームソースなどで和えれば、おやつではなく食事としても良し。



そして、実は手作りおやつなんかよりも何倍も大好きなのが、フルーツのコンポート。いろいろなメーカーがありますが、最近我が家はずっと“pom' potes”。リンゴだけ、リンゴ+洋ナシ、リンゴ+バナナ・・などと何種類がありますが、一番のお気に入りはリンゴ+苺、リンゴ+フランボワーズ。
これをチューチュー吸っている間はおとなしいので、外でのお食事やカフェ中に活躍。ただ大好きなあまり、一分ももたずに完食してしまうので、あまり役に立っていないかも汗

ちなみにバナナも大好きで、キッチンでバナナを見つければ勝手に奪います。毎朝1本食べてるのに、おやつでさらに1本、という日も。「そんなにバナナばかり食べたら、お猿なっちゃうよぉ・・」と脅してるのだけど、ルイのバナナ熱は下がることはないようで。あらゆる人に「意外にお腹ぽっこりしてるよね。」と言われるのですが、バナナの食べすぎではなかろうか。

| comments(21) | - | 23:27 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# どっち似?
先日juraさんに一眼レフで撮ってもらった写真。腕を磨くのは大変みたいですが、やっぱり一眼レフは画質が違うなぁと、日本で買わずに帰ってきたことをますます後悔したりしてしまう・・。 

ところで、日本一時帰国中いろいろな友達に言われたのは「ルイは、だんなさんと私の両方に似ている」ということ。そして、特に目もとは私似と言われたのですが、自分からすれば、私に似ていると言われてもいまいちピンとこない。まつげなんて濃さも長さも半分以下のような気がするし、骨格、肌の色、髪の毛の色はだんなさん似だし。私に似ているのは瞳の色、そしてあとはたぶん“下がり眉”。今でこそあまり下がっていませんが(世間の荒波にもまれ、どんどん眉があがっていったのか 笑)、子供の時私は確かに下がり眉だったはず。


ということで、日本で私とだんなさんの幼少時代の写真を引っぱり出して確認してみました。

その写真がコチラ↓。
続きを読む >>
| comments(20) | - | 23:55 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# 13か月


ルイ、1歳と1か月。
一日の中で自ら歩くことはまだまだ少ないけれど、確実に着実に歩けるようになってきています。こういう成長はとても嬉しいのだけれど、日々悩まされる成長もあり。それは自我の成長。あれやりたい、これやりたい、ああしてほしい、こうしてほしい、自分の思い通りにならないと癇癪。話すことが出来ないから意志が伝わらないということもあるし、伝わっているけれどママやパパは要求を聞き入れてくれない、制止される、注意される、などなど彼のストレスはたまる一方。誰もが通る道、そしてまだまだ序の口なのかもしれないけれど、どうやって接していくべきか、毎日毎日泣き叫ぶルイを見ながら考えています。


<< 成長の記録 >>
続きを読む >>
| comments(12) | - | 06:36 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# La Maison Verte
anjuさん、zenちゃんと15区にあるLa Maison Verteへ行ってきました。ここは、0〜3歳児の子供の社交性を養うことを目的として設立された施設だそうで、いわゆる児童館のような所。無料で利用できます。児童館と言っても、日本の児童館のように何か皆で一緒にするというわけではありませんが、置いてあるおもちゃで遊んだり、壁に絵を描いたり、水遊びをしたり、三輪車や車に乗ったり、とにかく自由に遊べるようになっています。保護者は子供と一緒に遊んだり、ソファに座って見守ったり、周りのママさんやスタッフと話したり。

最初は遠巻きに座ってじっとしているばかりのルイでしたが、少しずつ遊ぶようになりました。が、昼寝したりなかったルイは途中からぐずぐず、私から離れなくなりました。そして、それを隣で見てたスタッフの女性に「ママと毎日一日中一緒にいてばかりだからよ、みんなと遊びなさい!一人で歩けるし、一人で遊べるはずよ!」ってな感じでちょっと強い口調で言われたルイは大泣き(ルイはフランス語理解してないと思うけどね)
ま、でもおっぱい飲んだり、おやつ食べたりして気分転換し、ようやく元気に。最後は水遊びに夢中になっていたのですが、元気になり始めたのが遅かった、夢中になっている途中で帰る時間がやってきてしまったのでした。

ちなみに、私たちが到着した時には子供は一人しかいなかったのですが、ちょうど16時を過ぎた頃から続々と集まりはじめ、最終的には動くスペースもないくらい大混雑!

今日のような雨の日や、寒い寒い日は特にこういう施設が大活躍するんでしょうね。パリでも各区ごとにあるわけではないらしいですが(他の施設のリストはココ参照)、ここは我が家からも比較的近いので便利。それにしても、こういう場所で積極的に遊べるようになると、そのうちギャルドリー(託児所)などに預けることになった時にでもすんなりいきやすいのかしら。その点ではルイはまだ少し時間がかかるかもしれませんね。

| comments(4) | trackbacks(0) | 23:50 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# 今度こそ?
思えばルイが初めの1歩を踏み出したのは2か月前。あんなに歩くのが好きだったわけだし、一気にスタスタと歩き始めるんじゃないかと思っていましたが、その後日本では全く歩かず、パリに帰ってきてからも歩いてせいぜい4〜5歩。それも公園などで一人で立たせるとようやく・・といった感じ。しかも最近ではそれすら拒否、すぐに座り込んだり、手をつないで歩くのも、ベビーカー押して歩くのもあまり好きではなくなってしまった模様。

これはプレッシャーをかけすぎたか?

・・と思っていた矢先のこと。

またルイが歩き始めました。いや、歩き始めたというより、これが本当に歩いているって感じなのかな。前は自分自身で歩いているのをあまり実感していなかったような、なんとなくおっかなびっくりといった感じだったけれど、今回は明らかに一人で歩いているのを実感しているようです。今のところは、家の中限定、そして勝手に歩くというよりは、「おいで〜。」と呼ぶと来てくれるくらいですが、でも満面の笑顔でこっちに向ってきてくれるのはとても嬉しい。


左足の出し方がまだスムーズではないし、ほんとにまだまだよちよち歩き。今度こそは、どんどん歩き始めるようになるのかな?でもまた歩く楽しみを忘れてほしくないので、とりあえずゆっくり、ゆっくりとね。


| comments(12) | - | 23:29 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# 雨ばかり
ここ最近、雨がぱらつく毎日。散歩に出かけた途端、雨が降りだしたり、お散歩・公園遊びもままならず。どうしても家で二人での遊びは単調になりがちで、余りあまっているルイのエネルギーをどう消費させようか、それが日々の課題であります。

今日も空模様が怪しかったのですが、雨が降らないうちにと、家からすぐ近くの公園へ。時間帯がいけなかったのか、この天気のせいなのか、公園には誰ひとりおらず。ルイと私の独占状態。

せっかく遊具で遊ばせてあげようかなと思ったのに、まず一番はやっぱりベビーカー押し。
ベビーカー押しは正面が見えないので、最近は片手をつないで一緒に歩くことも多くなりました。


そして、砂場。砂場に入れてあげたのは実は今日が初めて。砂利いじりは好きだし、私が砂でお団子を作ってあげたら笑って喜んでいたのに、砂の上に座らせてちょっと離れたら泣き始めたルイ。
今度は誰か他の子供が砂場で遊んでいる時に、一緒に遊ばせてみようかな。お砂場セットも買ってあげなくっちゃ。


そしてお馬さん。自分でユラユラ揺すって乗ってます。

でも、これは“2歳から使用マーク”がついているとおり、まだルイにとってはちょっと早い遊具汗でもあまりにも楽しそうに乗るので、体を支えながら、乗らせてあげてます。


すべり台はまだまだ乗れませんが、よくここに立って、他の子供がすべり台で遊ぶのを眺めています。そして、今日のように公園に誰もいない時にだけ、ルイを支えながら滑らせてあげてます。


ちなみに、最近ルイが変わってきたことは、他の子供や動物に興味を持つようになってきたこと。散歩中に犬や鳥をみつけては指をさして、何やらしゃべってるし、公園でほかの子供が遊んでいるとじーっと見つめることが多くなりました。

なので、今までのようにただ歩くだけではなく、子供がたくさんいる遊具で遊ばせてあげたり、動物のいるところで止まってあげたり、ルイの反応を見ながらゆっくり外遊びに付き合っていきたいなと思います。そのためにも、どうか晴れてくれますように。いや、曇りでもいいから、多少寒くてもいいから、雨はあまり降りませんように。

| comments(7) | - | 06:42 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# 最近の様子


ルイ、生後12か月+4日。

5月まで小児科検診がないので、PMIで身長・体重測定に行ってきました。

 身長: 70.5cm(−0.5cm)
 体重: 8005g(+265g)

(*11月27日の測定値との比較)
身長縮んでますが、測定場所も違うので、誤差の範囲かな。



この1か月で大きく変わったのが、指差しと言葉。いつでもどこでもアチラコチラ指差し。そして、かなりおしゃべりです!このくらいの月齢だと簡単な単語を話すことができる子もいますが、そういう点についてはルイはちょっと遅めかな。意味ある単語はほとんど話しませんが、意味不明なルイ語をいっぱいいっぱいしゃべりまくってます。しかも何かを訴えてくるようにしゃべるから面白い。いったい何を考えながら、何を伝えようとしているのだろう。英語と日本語(フランス語もちょこっとかな)を今後どうやって話すようになっていくか、そういう点でも楽しみです。


最近の成長の様子は↓。
続きを読む >>
| comments(16) | - | 06:05 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
# 祝☆1歳 !!!


2007年1月4日21時49分、あれから1年。
最愛なる我が息子、ルイは1歳になりました。

ということで、今夜はルイのバースディパーティ。




パパ&ママがバースディソングを歌ってくれるし、いつもよりもいっぱい抱っこもキスもしてくれるし、一緒に踊ってくれるし、部屋中にはバルーンがいっぱいあるし、新しいおもちゃも仲間入りしたし、自分の誕生日なんて理解していないだろうけれど、いつもと違う雰囲気にルイもなんとなく嬉し顔。



そして、夜はバースディパーティのディナー。
いつもは3人で食事をするのですが、時差ぼけルイが眠くなっては困るので、大人より一足先にルイだけ食事させました。

今夜はルイの大好物のものばかり。
まずは、ひじき・にんじん・インゲン・鮭・キノア入り炊き込みご飯で作ったクマさんおにぎり。口、耳の部分はマッシュポテトで。本当は白米が一番好きなのですが、栄養を考えて具入りに。
そして、薄焼き卵で作ったお花と、ブロッコリー、コーンスープ。

さすが大好物ばかりにしたせいか、パクパクとたくさん食べてくれました。炊き込みご飯なんて、炊けた直後から欲しがり、味見をパクパク。


そしてルイ用のバースディケーキ。
シフォン生地にルイ好物のりんご・苺・フランボワーズのコンポート(BIOのBFメーカー「HiPP」のもの)をサンドし、水切りヨーグルトに少量のクリームチーズと砂糖を混ぜて作ったクリームと苺でデコレーション。
これは大人が食べてもおいしいし、何といってもヘルシー。

ところがルイは一口食べて、ペッと吐き出して食べず汗ヨーグルトとかプチスイスなどが好きではないのでこうなることは覚悟はしていたのですが、シフォン生地くらい食べてくれるかなぁと思ったら、やっぱり・・でした。ご飯をいっぱい食べてお腹いっぱいっていうのもあるのかもしれないですが。まぁ、でもケーキ大好きな子より、お米大好きな子の方が嬉しいので、良しとしよう。



そしてパパ&ママメニュー。
この季節限定モン・ドール(Mont d'Or)チーズに、イタリアンパセリをたっぷり使ったサラダ。メインは仔牛をポテト、プチトマトと共にオーブンで焼いたもの。



そして大人用お祝いケーキは恒例Pierre Herme(ピエール・エルメ)で。今回だんなさんが買ってきたのは“トリュフ・ノワール”と“プレニチュード”。手前のトリュフのケーキはクリスマス用にビュッシュ・ド・ノエルとして売り出されていたそうです。ちなみにこれ1ピースなんと13euros(2000円以上)!!!今まで食べたケーキの中で一番高いかも・・。「ケーキにトリュフなんておいしいの?」と疑問を持ちつつ食べたのですが、マスカルポーネベースのケーキはとても美味しかったです。でも13euros払うなら、他のケーキ2個食べた方がいいかな。ま、今日は特別ということで♪

時差ボケでここ最近18時には眠りについてしまっていたルイですが、なんとかこの日は起きていてくれてバースディパーティも無事終了。ルイが寝た後で、ゆっくりルイの昔の写真や動画を楽しもうかなと思っていたら、急に睡魔に襲われ撃沈。時差ボケルイに早朝3時に起こされるので、夜は眠いんです・・。

そんなこんなでドタバタと一日が過ぎていってしまいましたが、とにかく家族3人でこの日を無事に向かえることができたことに感謝。

* * *

この1年は、人間の一生の中でも本当に大きな大きな成長を成し遂げる1年であるのだということを身をもって実感した1年でした。本当に本当に心も体も大きくなりました。成長するのは当たり前のことのように感じてしまうけれど、でもでもこうやってすくすくと問題なく成長していけるのはとてもとても幸せなことなのだなと思います。ルイが成長するのと共に、自分の母親としての人間性も少しは成長しているのでしょうか。まだまだそれは実感できませんが、これからずっとずっと続く育児を通して、ルイと一緒にゆっくり成長していければいいかな。

ひとまず節目の一年、パパもママもルイもお疲れ様でした!


| comments(24) | - | 14:15 | category: Le Petit Louis ☆ 12-13 mois |
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links