バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# キネで痰取り
先日小児科医に処方されたとおり、呼吸器のマッサージ(kinésitherapie respiratoire)のために、セナをキネ(運動療法士)に連れていきました。今回は小児科医が紹介してくれた先生のところへ。

痰を取り除くことが目的です。べべの場合、痰がからんでも、自分では出すことができないわけです。
こういう時日本ではどうするのかな?とネットで調べてみました。母乳やミルク、白湯を飲んだ後に嘔吐することによって一緒に痰が出ることもあるそうで、それほどひどくなければ自然に痰を出す。少しひどくなると病院で吸引してもらうとか。
そういえば、セナの鼻・喉がぐずぐず言うようになった頃から、母乳を吐くことが多かったような。もともとゲップをさせても母乳を吐くことが多かったので、あまり気にしていなかったのですが・・、今思えば納得。今回は、ちょうどこの症状が出てきた時に小児科検診があったので良かったけれど、やっぱりまだまだ小さいべべですからね、体調の変化には気をつけてみてあげなければいけませんね。

さてさてキネで何をするかというと、こんな感じ。

(注)母乳を吐いてしまうので、2時間前に授乳を終えておきます。
まずオムツ一丁になり、聴診器で診察。
その後診察台の上にあおむけになり、いよいよスタート。
先生が右手を胸の上に置いて、親指で体の左側を、小指で喉の下を押すような感じでマッサージ。しばらく繰り返したら手を離し、一瞬休憩、そして今度は親指で喉の下を押し、痰があがってくるのを待ちます。ここらへんでセナが咳込み、痰があがってきたのが確認できたら、喉をぎゅっと締めて口の外に痰を出し、ティッシュでキャッチ。口から出てきたものをしっかり観察して、再び同じことを繰り返す(その時の痰の量などにもよるけれど、多い時には10回以上やりました)。


と、簡単に冷静に書くとこうですが、
初めてこれを目にした時は「セナを殺さないで・・・。」と言いたくなるほど、可哀想と思ってしまいました。このマッサージ自体は全く痛くないようですが、押さえつけられるので当然のごとく大声で泣くし、何よりも痰があがって咳込んだり、喉を指で押さえられて顔が真っ赤になった姿を見るのは辛い。特に最初は痰がけっこう多く、出すのがとても苦しかったようで、その時の赤い顔ったら、人間ってこんなに赤くなるの?とびっくりしたほどでした。
でもその反面、キネの先生の技術には本当に感心。初回は本当に心配で心配で見るのも辛かったけれど、2回目からはだいぶ安心して見られるようになりました。

そうそう、2回目と書きましたが、1回では不十分だったので、30日(木)をかわきりに、2日(土)(本来土曜は休診日)、4日(月)、5日(火)、そして今日も再び行ってきます。

早くキネ通いから解放されて、セナが完治しますように!
あ、でもセナは基本的には元気なのでご心配なく〜。

***

ちなみに、キネと言えば、そろそろ私も産後のキネ(reeducation perineale/会陰部の再訓練)に行かなければならないのだけれど、ルイの時同様腰が重い・・。ま、一応産後検診ではDr.Dに不要と言われたのだけど、念のためキネにもチェックしてもらおうかなと。さすがにルイ、セナ連れで行くのは厳しそうなので、ルイギャルドリーの合間に予約を取らねば。
| comments(4) | - | 21:36 | category: Le Petit Sena ☆ 1-2mois |
# 2か月検診
セナ、生後2か月+10日。2か月検診に行ってきました。


  身長: 59cm(+5cm)
  体重: 5370g(+1220g)
  頭囲: 39.5cm(+1cm)
  *1か月検診(4月19日)からの差


1日30g弱の体重増加、どんどん大きくなってます。
同じ時期のルイと比べると、身長は3cm、体重は1キロも多い。この調子で大きくなると、抱っこ紐生活の危機(=母の腰の危機)が訪れる日もそう遠くはないような・・。


さて、今回は、セナ初の予防接種。下記2種の予防接種を実施しました。
  -INFANRIX(6種混合)
    ジフテリア,破傷風,百日咳,ポリオ,インフルエンザ,B型肝炎
  -PREVNAR
   肺炎球菌

接種後はドリプランを与えたけれど、38度まで熱が出ました。あと、いつもより抱っこを要求し、けっこう泣いてたかな。

そして先生からの処方は

・目薬
一時期よりは少しよくなったものの相変わらずの目ヤニ。朝起きると、目ヤニで目が開かない時や、乾いて目から落ちた目ヤニがシーツの上にポロポロと落ちていたり。
ということで、引き続き眉頭のマッサージと目薬を投与。今回処方された目薬は、一日3〜4回を7日間。

・キネによる呼吸器マッサージ
聴診器での診察の結果、肺から雑音が。確かにちょっと鼻水を出したり、咳をしていたのです。この前の週末ルイが鼻水・咳をしていたので、それがうつったのかも。
先生曰く、それほどひどくはないけど、痰がたまっているかもしれないので、キネで痰を出してもらうようにとのこと。
これについては、また別途記載します。

・授乳はこれまでどおり。日中8回ほどの授乳、夜も5時間空くので問題なし。毎日4滴のビタミンD投与、週1回ビタミンK投与。


次回は3か月検診。予防接種はINFANRIXのみ。


最近の様子
続きを読む >>
| comments(2) | - | 03:00 | category: Le Petit Sena ☆ 1-2mois |
# ボクも成長してるんデス
ルイの時に比べて、登場回数がかなり少ないのですが・・
このお方もすくすくと成長しています。
愛らしさも日に日に増して、そんなセナに、母は毎日癒されています。

さて、4月19日に生後2か月を迎えたセナですが、2か月検診が来週なので、成長記録はその時に。手抜きじゃないのよ、ゴメンヨ、セナ。



ちなみにこの帽子とスタイは、
La Queue du Chatというブランドのもの。
先日コチラで読んだお店で買ってきました。

| comments(13) | - | 23:47 | category: Le Petit Sena ☆ 1-2mois |
# 二人目楽伝説
セナ、生後1か月+13日。

なんとなくすでに産後3か月以上経っているような気がするのはなんででしょう。セナがどんどん大きくなっているから?



一日の中で起きている時間もだいぶ増えてきたセナですが、起きている時にはベッドの上でモビールを眺めたり、ベビーシッター123(バウンサー)の上に乗って手足をバタバタ動かしたり。

当然ながら泣いて抱っこモードになる時間もあるけれど、基本的には抱っこしなくても不満を言わずに一人でいてくれることが多い。たまにだんなさんが仕事や所要でお風呂タイムに不在な時には、セナとルイをそれぞれお風呂に入れて寝付かせなければいけなく、それはけっこう大変なわけですが、ルイと一緒にお風呂に入っている間も寝かせつけしている間も大人しくしていてくれることが多いので大助かり。

でも起きている時に、そうやって長い時間泣かずに一人でいてくれるのが、私にとっては驚き。もちろん声かけたりしてあげてはいるけれど、なんか放置してしまっているようで悪い気分になる時でさえあるほど。ルイの時とは全然違ーう!比べちゃいけないけど、どうしても比べてしまうわよ、母さんは!!



もちろん一人目からこういう手がかからない子を育てている人もいるんでしょうね。なんとも羨ましい。でも、“一人目楽で二人目大変”、よりは、“一人目大変で二人目楽”という方がなんか嬉しくない?

まー、とはいえ、こんな子でも月齢があがっていけば、きっと手がかかりん坊・暴れん坊になってくるでしょうね。楽だ楽だと言っていられるのも今のうちだけだったりして・・。

| comments(14) | - | 23:18 | category: Le Petit Sena ☆ 1-2mois |
# 生後1か月
セナ、生後1か月を迎えました。


ちょうど同じ頃のルイと同じく、ソフィーちゃんとツーショット。
似ているようで似てない?似てないようで似てる?


この前日には1ヶ月検診のため小児科へ。
1週間検診(3月2日)からの成長は

身長: 52cm → 54cm(+2cm)
体重: 3480g → 4150g(+670g)
頭囲: 37cm → 38cm(+1cm)

1日約41gの体重増加、
どんどん大きくなってます〜。

出産直後からずっと約3時間おきの授乳。授乳間隔からいっても、体重増加からいっても、母乳は十分足りているよう。


その他、診察の結果は特に問題なし。
以前から気になっていた目ヤニ、1週間検診で処方された目薬を5日間使用してだいぶ改善されてきたけれど、まだ多め。鼻涙管が詰まりやすいので継続して目薬投与、鼻の付け根のマッサージを続けるようにとのこと。目薬はこれまで使っていたのは強いタイプで5日間限定だったので、別の目薬を処方されました。


*最近の様子*
・基本的には3時間置きの授乳。が、集中して授乳できない時(お兄ちゃんがママに何かを要求して中断させられたり〜)には授乳間隔が狭くなることも。
・日中授乳時以外は寝ていることがほとんど。17時から21時頃にかけては抱っこしないと泣くことが多く、この時間帯が一日の中で一番大変。
・目はだいぶ開くようになった。目の色はブルーグレー、二重。
・目で動くモノを追う。
・手や足を上にあげてバタバタ動かす。
・たまに「あ〜」とか「あう〜」と言う。
・ほっぺやおでこに乳児湿疹が出始めた。

以上
| comments(10) | - | 16:08 | category: Le Petit Sena ☆ 1-2mois |
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links