バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# サヨナラオッパイ セナ編
これまた1ヶ月以上前のことですが。。

8月20日、セナ、生後18ヶ月+2日。
大好きだったおっぱい、卒業しました。

最初から母乳の出が良かったということもあって、ルイの時とは違って生まれた当初は四六時中おっぱい、というわけではなく満足してよく眠ってはくれたけれど、いつの間にやらやっぱりおっぱい大好きっ子になり、お腹が空いたときだけではなく、不安になったり、寂しくなったり、怖かったり、泣いた時にも、寝付く時にもおっぱい。いわゆる彼の精神安定剤となりました。基本的に月齢があがるにつれて授乳回数を徐々に減らしていく、という方法は取らず、ルイと同じく、好きなようにおっぱいをあげていたので、やっぱり食事の量も少なめだったし、夜起きる回数も多かった。

ルイの時にはだいぶ悩みましたが、セナも同様にするつもりだったので、この時期に卒乳(断乳)することはある程度最初から考えてたこと。実施時期の見極めは「しっかり歩けるようになったら」だったので、歩き始めがルイより少し遅かったセナの卒乳時期も少しだけ後延ばしに。気分的にはもっとあげ続けても良かったのだけど、ギャルドリーに通い出すまえに辞めた方が懸命だろうということで、8月に実施することを決意しました。

一ヶ月経った今では、食欲もグンと増え、というかその反動で食べまくり(確実にルイより食べてる)、この一ヶ月でかなりがっちりしてきたように感じます。
これまではセナが寝付く時や甘えてくる時はずっとおっぱいだったのだけど、カンガルー抱っこなどでべたーっとくっついてくる感じを味わうのが今の楽しみです。

私としてはけっこう好き放題好きなものを食べてしまっていたので、母乳の質が良かったのか美味しかったかのかはわかりませんが・・、いっぱいいっぱいおっぱい飲んでくれてありがとう!そして、ルイの時とあわせて、計2年半ほど、私のおっぱいよく働きました、お疲れさま〜。もうたぶんおそらく授乳することはないんだろうなぁと思うとそれはそれでちょっと寂しい気がしないわけでもないけれど、でもこれだけおっ ぱい生活を満喫できれば満足満足。

***
続きを読む >>
| comments(10) | - | 22:55 | category: Le Petit Sena ☆ 18-19 mois |
# 18ヶ月


もう1ヶ月近く前のことですが、、セナ、8月19日で、1歳半(18ヶ月)になりました。
ということは、2歳まであと半年。セナが生まれたのが、ルイ2歳の時だったのだけど、そう考えると、セナはまだまだべべにしかみえなーい。



歩くのもだいぶ板についてきましたが、小走りはまだたどたどしい。でもそれが一番可愛い時期なので、いつまでもそんな風にいてほしい!でもいくら私にとって可愛い可愛いべべちゃんだとしても、やっぱり着々と成長しているわけで、言葉の理解もかなりできるようになってきたし、自我だってでてきたし、ウソ泣きだってできるようになった。これから少しずつイヤイヤ2歳時に向かっていくのでしょう。


続きを読む >>
| comments(2) | - | 20:14 | category: Le Petit Sena ☆ 18-19 mois |
Selected Entry
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links