バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# イースター休暇


イースター休暇のため、本日から2週間、フランス語の授業がお休みです。

お休み♪と言われるとちょっと嬉しくなりますが、
案の定、宿題は出されるし、休暇明けにはテストがあるし、
勉強せざるを得ない状況になっているわけです。

特に初心者クラス、やっぱり2週間ブランクが空いただけで
レベルが振り出しに戻るなんて人いっぱい出てくるんじゃないかしら?
それは私も同じ。
日常使うフランス語はほーんのちょこっと。
なので、意識的にテレビ見たり、ラジオ聞いたりしないと、
せっかく覚えた数少ない語彙も忘れさってしまいそう・・。
(あっ、まだテレビは届かずなので、見れないわ・・汗

ちなみに、私が行っているのはパリ市が主催しているフランス語講座です。
以前に1ヶ月だけ通ったプライベートスクールとは違って年齢層も高く(子供がいる主婦の人が多いかな)、国籍も様々。

私にとって国籍も年齢も違う人達が集まるところで勉強するのは初めてで、
授業の間、実は人間ウォッチングを密かに楽しんでいたりする・・。

誰よりも先に答えを言っちゃう人とか
別の生徒があたっているのに、やっぱり先に答えちゃう人とか
先生よりも先に他の生徒の間違えを指摘する人とか

そして、テストで、テキストも辞書も見てはいけないという先生を無視して、辞書見ちゃう人や、余裕で隣の人のを写す人とか。
こんな姿、決して自分の子供には見せられないよな〜と面白おかしく眺めていたりする私。

かくいう私は、「これわかる人〜」という先生の問いには、指名されないと答えないような生徒。通信簿で“積極性が少し足りません”なんてコメントされた子供時代そのままだわ。

お国柄なのか、正確なのか、年代の違いなのか、よくわかりませんが
少なくとも日本人だけのクラスだったら、こうも面白くないだろうなぁ。


☆人気blogランキングへ☆

| comments(4) | trackbacks(0) | 21:52 | category: フランス語 |
# 4週間のフランス語スクールが終わり
今日、フランス語スクールのテストがありました。
文法は理解したものの、動詞の活用や過去分詞が覚えられない〜と思いながら臨んだテストでしたが、なんと辞書使用可。辞書使ったら意味ないんじゃないの??と思いきや、使っていいならと遠慮せずに使わせてもらいました。

今回のテストは来月のコースで、上のレベルのクラスへ行けるかどうかの判定テスト。今月で現在のフランス語スクールを辞める私にとってはあまり意味がないのですが、理解度を確かめるためには良い機会。

ただ、たとえテストが良くできても、フランス語でコミュニケーションがとれるようになったかどうかはまた別の問題。学生時代もそうだったけれど、その場しのぎでテストはけっこう乗り切れる私。でもそれを本当の意味で身につけられない自分がイヤ・・。
ただこなすだけの勉強を辞めて、フランス語を話す機会をたくさん作らないとなぁ。

さて、以前申し込んだパリ市のフランス語講座。1月15日に結果を郵送とのことだったので、結果が届かない私たちはすっかり落ちたとばかり思ってました。
が、遅ればせながら、昨日私の受講許可通知書が届きました♪(だんなさんの分は来てませんが・・)
これで2月末から6月末までフランス語講座を受けることになります。1日2時間、週4とは言え、けっこう長丁場です。


さてさて、話は変わって、部屋探しその後のその後。
先日新しい部屋を決めましたが、その前に気に入って希望を出していた部屋のオーナーから私たちが住んでもいいよと連絡が入りました。でも私たちは既に別の部屋を契約済。泣く泣くお断りしました。
だんなさんは、候補者の選出日を延期された上に、10日以上経ってOKの返事を出すなんてヒドイ!とちょっと怒ってましたが、ま、これも縁。
『住めば都』の言葉を信じて、契約した部屋で頑張りま〜す。

☆人気blogランキングへ☆
| comments(5) | trackbacks(0) | 23:42 | category: フランス語 |
# フランス語スクール始まる
1月2日からフランス語スクールが始まりました。

私のクラスの日本人率は70%!
多いとは聞いていたけど、ここまでとは。先生がフランス人というだけで、フランスで勉強しているという気分にはちょっとなりにくい・・。

私のクラスは下から2番目のクラス。文法中心です。
当然説明もフランス語なので、聞き取りができないと言ってることが全くわかりません。でもまわりのみんなはかなりレベルが高く、先生の言っていることを理解しているし、言いたいこともけっこう言えてるし、私は一体なんでこのクラスになってしまったのだろう〜?
習う文法のレベルはちょうど良いのだけれど、みんなの会話に全くついていけないので、果たしてこのままやるべきか、レベルを一番下に落とすか、かなり迷っているところです。

ところで、パリにはパリ市が主催している講座(Cours municipaux d’adultes)もあります。
語学だけではなくさまざまなコースがあるのですが、私立に比べるとかなり低価格で受講できます。例えば、フランス語コース、半期で120時間(週2時間×4日)で120ユーロ程度。
パリ市主催のフランス語講座についての評判はいろいろですが、2月末からの後期講座の申込みが1月2日に開始されたので、とりあえず私たちは申し込んでみることにしました。

パンフレットと申込書は市役所で入手可能です。申込開始日はけっこう人がたくさんくるので、どこでもらえるのかすぐわかると聞いていたのですが、なぜか全く人がおらず・・。結局市役所の人に受付場所を教えてもらい、入手できました。

パンフレットと申込書はこんな感じです。

注意すべきは、ちゃんとその年の申込書を使うこと。今日入手した申込書を次の2006-2007年の講座申込みの際に使ってはいけません。

1.希望講座の情報とその他必要事項(名前、住所、職業、動機などなど)を記述
2.返信用のカードに郵便切手を貼る
3.現住所を証明するもの(私たちはレジデンスに住居証明を作ってもらいました)を同封して、郵送する
 ※講座を開催する場所が記載されているので、そこへ直接郵送します

結果が後日郵送されるそうなので、受講可能であれば私たちはレベルテストを受けることになるそうです。

講座情報やQ&Aがパリ市役所のHPから確認できます。フランス語講座についてだけは英語で記載されているので、パンフレットよりは読みやすいかもしれません。人気講座はすぐに埋まってしまうので、申込み開始日に申込みを行った方が良いそうです。

私たちは受講可能になるでしょうか。結果が楽しみです。


☆人気blogランキングへ☆
| comments(2) | trackbacks(0) | 17:43 | category: フランス語 |
# フランス語のお勉強
ただいま、フランス語の勉強中。
日本で4ヶ月程週1でフランス語スクールに通っていたものの、あまり本腰を入れていなかった私はまだまだ初心者同様。
ただいま時間はたっぷりあるので、パリでもフランス語スクールに通うつもりです。でももうすぐノエル休暇に入ってしまうだろうと思われたため、来月から通おうかなと。

日本のフランス語スクールの先生にオススメされたのは、
「アリアンスフランセーズ」。
でも他にもっと安いスクールはいろいろあるのでちょっと迷っているところです。来週中にはスクールを決定して申し込みにいかなければ!

ということで、今月は自習月間。
日本から持ってきた勉強道具は下記3点。

 1)「NHKラジオ フランス語講座」
 2)「楽しく身につくフランス語(アテネ・フランセ責任編集)」
 3)「Etapes de la langue francaise(ケータイ<万能>フランス語文法)」
 
1番目はおなじみラジオ講座。日本で放送とリアルタイムで勉強しなかったので、テキスト&CDを購入してセットで持ってきました。
2番目は日本での勉強に使っていました。
3番目はフランス語の文法がまとめられている本。日本ではあまり読まなかったのですが、今一番使っているテキスト。フランス語スクールでも当然文法は習うだろうけど、先生はフランス語で説明するだろうし、それなら多少ベースがあった方が良いかなと思ってます。この本はけっこうお勧めです。

ところで、先日Amazon.frで本を購入しました。

それはフランスではおなじみの「Le petit Nicolas」。
フランスの小学生が読む本らしいので、チャレンジすることに。でも辞書を引き引き、そしてやっぱり文法理解もまだまだ初心者なので、かなり時間がかかってます。。
フランス人の知り合い曰く、けっこうスラングもあるよと言っていたので、フランス語の勉強になるかは不明。
でもフランス語に慣れるためと思って、がんばります!


☆人気blogランキングへ☆
| comments(5) | trackbacks(2) | 22:18 | category: フランス語 |
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links