バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ココアシューケット | main | la fête de l'école >>
# Courir à la maternelle


午前中や太陽が出ていない時には肌寒いですが、日中は適度な暑さの良いお天気が続いています。

そんな晴天のある平日、ルイの幼稚園のクラスでマラソンが行われました。この日のために、4月初めから幼稚園の中庭で走る練習をしてきましたが、当日はアンドレシトロエン公園(Parc Andre Citroen)の広いスペースで。26人の生徒に親の付き添いが7人、見学者は私を含め4人+妹弟ちゃん。

まず第一のレース。3分間走り続けるというもの。上り坂を含むコースを先生の後について走りました。最後の子は少しだけ差があいたけれど、だいたい皆揃って無事完走。



第二レースは、2チームに分かれて競うもの。1周走るごとに、自分のチームの色のコインを箱に入れ、タイムアップ後に数多くコインが箱に入っていたチーム(より多く走った方)が勝ち、というルールです。いまいちルールがわかってない子もいたり、いつもと走る場所がかわったからか最初はドタバタしたりと、年少さんらしい姿がちらほらみうけられたけれど、それもほのぼの可愛らしい。残念ながらルイのチームは負けでした〜。




走った後はちゃんとディプロムももらいました。
ちなみに、USEPという機関が企画している« Printemps des maternelles »の一環として« Courir Ensemble à l’école maternelle »が行われています。各学年ごとに目標が設定されていて、ルイの幼稚園あたりだとジョルジュブラッサンス公園(parc Georges Brassens)にてマラソンが開催されるそうで、昨年は年長さんのクラス1組がこれに参加。今年はルイのクラスだけが参加することにしたのだけれど、シトロエン公園にて走ることにしたようです。

持久力をつけるということはとても大事なこと。小さい時からいっぱい走って、どんどん体力をつけて病気に負けないからだを作っていってほしいものです。

| comments(2) | - | 19:18 | category: Le Petit Louis ☆ 4 ans |
コメント
息子の学校では自転車レースはあったけど、マラソンはないな〜。
でも綺麗な公園で走るの、気持ち良いかもね。
私は小学校のとき、皇居マラソンってさせられてたよ(大っ嫌いだったけど)

うちの息子も(私も)体力作りに力を入れなきゃかも。
| ずんこ | 2011/05/28 10:28 PM |

●ずんこさん
お返事遅くなってごめんね。
自転車レースも楽しそう!皇居マラソンも素敵ー。その辺りに住んでたのね?うちは地元の川沿いをマラソンって感じだったな。冬=マラソンの季節じゃなかった?
私も子供のことよりも、自分の体力を心配しなければ。子供の体力にどんどん追いついていかなくなっちゃうー。
| cc-rist | 2011/06/12 6:04 AM |

コメントする









Selected Entry
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links