バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 幼稚園一年目 | main | 自家製アンチョビ >>
# 7月14日
7月14日、キャトーズ・ジュイエ、フランス革命記念日、パリ祭。


Invalidesの駅を降りたら、続々と人々が。軍事パレードの行われるシャンゼリゼ大通りを目指していくその大勢の人並みを途中ではずれ、セーヌ川沿いをAlma-Marceau付近まで進む。


例年どおり小さな遊具エリアで遊んでいると、やってきましたトルコロール飛行機雲。




あれ今夏だっけ?と思うような相変わらずの涼しげな風が吹いてますが、それでもここ最近頻繁に降り落ちてくる雨ではなく、こんな青空なのがさすが、と思うところ。なんとなく毎年この日は天気に恵まれているような気がします(あ、でも去年は途中大雨にみまわれたっけ)


お昼前はまだ通常通りの賑わいでしたが、シャンドマルスも今夜は大賑わい。ここのコンサートや花火は、子供がいるからとすっかりご無沙汰だけど、遠くかすかに聞こえるであろう花火の音だけ楽しむことにします。





| comments(2) | - | 23:00 | category: パリの日常 |
コメント
うちは、ミラボー橋まで花火を見に行ってきました。
何気に3年目にして初めての花火観覧!
でも、やっぱりスタート11時は子連れには辛いわ・・・
帰りは爆睡して連れて帰ってくるのが大変でした。
来年は私も音でいいわ(^_^;)
| maiko | 2011/07/15 7:40 AM |

●maikoさん
ミラボー橋ならしっかりと花火観えそうですねー。うちは予定どおり音だけ 笑。
でもせめてあと一時間早ければ子供も我慢できるかもしれないのにね。まだ明るいから仕方ないけど…。しかもようやく上がり始めたと思ったら、終わるのもあっという前~。
でも日本のとやっぱり違うし、一度ちゃんと観られたら記念になるよね!
| cc-rist | 2011/07/17 4:48 AM |

コメントする









Selected Entry
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links