バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Centre de Loisir | main | こちらも >>
# 新学期
 


8月後半は夏の最後を表すかのようにぐぐっと気温が久しぶりにあがり、さすがにもう最後かと思いきや、またこの週末30度にあがりました。それでも街の景色はすっかり秋です。

さて、9月5日から、2ヶ月の夏休みを終え新学期が始まりました。ルイは年中クラスに進級です。夏休み中ペンキを塗り替えられて綺麗になった校舎。そして年少の時よりさらに一つ階段を上がって、気分一新登校です。

家で仏語のTVを観るようになったこと、週2でサントルにも通っていたので、休み期間中の仏語停滞はあまり問題なさそうだし、何より一番仲良しのハンガリー人の女の子も昨年の担任の先生の采配で同じクラスに。担任の先生のいつも笑顔の優しい先生でルイも大好きのようです。初日帰宅後、何度も何度も先生の名前を教えてくれました。
唯一の不安は、というか、ルイが嫌がったのが、幼稚園で給食を食べること。なんせ好き嫌い食わず嫌い大王ですからー。でもそのおかげでようやくお迎え地獄生活から抜け出せ、私はだいぶ楽になりました。


ちなみに、学校始まって二日目午前中に幼稚園から呼び出し。教室内で他の子に後ろから押されて転んだ拍子に耳を切ってしまったそうで、耳たぶの上のあたりをはさみでチョキンと切り込みを入れたような感じに切れてました。。
急いでタクシーに乗って救急へ。案外混んでいてけっこう待たされましたが、マスクをして局所麻酔しながら、4針ほど縫いました。二日間はシャワーも浴びれずこの包帯のままだったので、だいぶ目立ちましたが、特に痛みも感じないようで一安心です。でも傷跡は残るかしら、どうかしら。。

でも縫合が必要な怪我ではあったけれど、耳内部には影響なさそうだし、もっともっと重大なことにならなくて良かった。

まあこんなことがあっても、相変わらずまったく嫌がらずに楽しんで幼稚園に通ってます。年少の時よりまた少し勉強の難易度があがるだろうけれど、引き続き頑張れルイ。



| comments(10) | - | 23:09 | category: Le Petit Louis ☆ 4 ans |
コメント
うわ〜、ルイ君。。。。痛々しい姿で。。。 可哀想に。大丈夫? わたしだったら4針も縫う事態がおきたらオロオロして泣いてしまうわ。 とにかく、本人が痛くなければよいのだけどね。

うちは引っ掻き傷だけで大騒ぎするから、ルイ君みたいなことになったらこの世も終わり状態になりそう。

お大事にね。
| ちび豆 | 2011/09/12 10:22 AM |

うううううわ〜〜〜〜!!!!!大丈夫???
子供の手加減のなさに、大人はヒヤヒヤだ=!!!
月曜日の入園時に、校庭で,一つ上の歳のクラスの男の子4人が1人を袋だたきにしてたのを旦那さんと近所の親御さんが見てて、近所のママが止めに入ってたよ。4歳でこんな社会があるなんて。。。と、私達がショックを受けました。
ルイ君,傷口早く治ると良いね。お大事にね!!!!
| charlotte ママ | 2011/09/12 7:37 PM |

一枚目の写真でルイ君ヘアバンドとはおしゃれ〜
と思ったら…例の包帯だったのね(>人<;)
何とも痛々しいけど元気に幼稚園引き続き行けてて安心しました。
後が残らないといいね、お大事に!!
| zen | 2011/09/13 12:24 AM |

●ちび豆さん
先週抜糸も無事すましました。傷跡は残るかもしれないけれど、本人はけろっとしているので本当に良かったです。
耳は鏡みない限り自分で見えないからそれが良かったのかもしれません〜。さすがに傷口みえたら、ルイも大騒ぎだったかなぁ。
断然男の子の方がキズが絶えなさそうだし、ちび豆さんのところもお気をつけくださーい。
| cc-rist | 2011/09/18 6:44 PM |

●charlotte ママさん
もう大丈夫です〜。わざと押したのか、ぶつかっただけなのか全くわからないけど、たとえちょっとしたことでも場所が悪ければ大けがに繋がるから怖いですよねぇ。
それにしてもその袋だたき、こわい!さすがにそんなのみたら私もショックだー。多少の喧嘩はいろいろなことを学ぶのにも必要だと思うけど、こういういじめ的な感じのはやっぱり嫌だね。
| cc-rist | 2011/09/18 6:47 PM |

●zenちゃん
傷の大きさからすれば大げさな包帯なのだけどね〜。場所的にこうしないとしっかり留められないのよね。
今回もびっくりしたけど、zenちゃん家頭部流出事件経験済みだったからね、とりあえず一度救急お世話済みだったから今回そうそう慌てずにすんだよ。
お互いこれからも何かありそう・・。でもほんとに、大事至る怪我だけはしませんように。
| cc-rist | 2011/09/18 6:51 PM |

ルイ君、大変でしたねっ!
私も、てっきりヘアバンドかと思いました。
幼稚園から怪我の呼び出しがあったら、私なんかテンパってしまいそうです。
どこの救急に行けばいいのか、アタフタしてしまいそう。
応急処置とかは、幼稚園でしてくれていたんですか?
ケロッとしてるなんて、ルイ君えらい!お兄さんですね。
| ガボ | 2011/09/22 4:25 AM |

●ガボさん
幼稚園についたらアシスタントの方がずっとガーゼでおさえてくれてました、その横でルイはシクシクと。
たまたま近くにいたからすぐに駆けつけられたけど、出かけてたり、仕事している人も多いでしょうしね、その場合は幼稚園の人が救急に連れて行ってくれるのでしょうね。うちあたりはNeckerが比較的近いのいいけれど、確かに救急時のイメトレ(?)くらいはしておいた方が安心ですね。
そういえば、ガボさんところ、幼稚園入園ですね!おめでとうございまーす。楽しく通ってるかなぁ。
| cc-rist | 2011/09/28 4:41 AM |

お久しぶり〜
ルイ君新学期早々大変だったね。だいぶ回復したかな?
思い出すわ、賢翔も6月に仲良しの子たちと外で遊んでる時
その子がわざとじゃないけど石を投げて偶然その方向へ走った息子。
おでこの左端に直径2cmくらいの石がまんまと当たって出血。幸い縫うまではいかなかったけどかなりの出血にちょっとびっくりした。
こうやって学校生活で色んな事が起きてたくましくなって行くんだろうけど親としてはハラハラするよね。
| おーちゃん | 2011/10/10 5:43 AM |

●おーちゃんさん
ルイの耳はすっかりよくなったけど、でも傷跡はしっかり残ってるよ。まあ、小さい傷だし、耳だし、ぱっと見ただけじゃ気づかない人も多いだろうし、そのくらいは仕方ないか。
けんちゃんも災難だったね。頭部とか顔はこわいし、けっこう出血しやすいよね。。傷ももなるべくついてほしくないし。怪我はつきものとはいえ、お互い大事に至る怪我にだけはあいませんように!
| cc-rist | 2011/10/11 6:09 AM |

コメントする









Selected Entry
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links