バゲット片手に。

2005年11月末よりパリ在住となりました。
パリでの日々の生活、育児を記録します。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 7ヶ月目検診 | main | 気になるんだけど抱っこはヤー >>
# やっぱり熱かったのか・・
少し咳をしているなぁと思っていたら、ルイ、一気に39.2度まで発熱。

39.8度まで上がり切り、再び39.2度に下がったところで、夜泣き出して眠れなくなったようなので、解熱剤を投与。
最近、ルイはおでこや脇の下などを冷やすのはことごとく拒否するようになりました。なんとか無理矢理脇の下に冷えピタを貼りましたが、しばらくは大泣き・・。でも解熱剤は美味しいので大好き。喜んで飲みます。

発熱と同時に鼻水が出始めたものの、それ以外は問題なさそうだったので今回も病院には行かず、翌日再び解熱剤を投与して、なんとか二日で熱が下がってくれました。たいしたことがなくて、良かった、良かった。
けっこう風邪が流行っているようなので、皆さんもお気を付けくださいね!!

ちなみに、病気の時はぐったりしているのでどうしてもいつもよりべったりと甘やかし気味になるのですが、そのせいなのか、はたまた体調が万全ではないから不機嫌なのか、病後何日かはルイの不機嫌・我儘が続くのが困りもの。今回も、熱が下がってから異様に泣くようになりました・・。この週末はちょっとしたことで、泣いてばかり・・。今まで何も言われなかった隣人からも、とうとうノックされる始末・・。いっぱい病気して免疫をどんどんつくってもらえばいいと思ってるけれど、そんなに性格まで変わらないでくださいなぁ(ま、もともと泣き虫だけど)


ところでところで、
これはルイが39度の発熱時に書いた絵。
いつもの絵(写真下)と比べると、なんか熱々しい。
気分が絵に表れたのかしら〜??




| comments(2) | - | 02:12 | category: Le Petit Louis ☆ 22-23mois |
コメント
絵、すごいね〜。絶対その時の心が現れてるんだろうね。
こんなにもはっきりと違うなんて、驚きだわ。

子供が具合悪くてグッタリしてると、本当に可哀想なんだけど
母親もまったく気分的にも休めないし、辛いよね。
でも熱が下がって、良かったね。
早くお機嫌なルイ君に戻るといいね。

うちは鼻っ垂れ小僧程度で、今のところ元気ですが
生意気で困ってます。ちょっとでも叱れば逆ぎれされるし
どうしたらいいんだろ。。。

うちはあんまり泣き虫ではないけど、すっごく怒りっぽい気がする。
たまに精神的にすっごく疲れちゃうんだよね。

ccさんもそんな事ある?
| hanamom | 2008/12/02 12:29 PM |

●hanamomさん
でしょでしょ、なんかぐるぐる描きは同じだけど、色とか力強さとか違うよね〜。
一応今日になって少し泣く回数が減ったのだけど、やっぱり病気の不機嫌+病気や雨で外で遊べないっていうのが大きなストレスだったのかも。
でも病気に限らず、いろいろ主張したり怒ったりするお年頃だからね。うちはその怒りを泣いて主張するタイプなんだろうね。
ま、少し落ち着いたとはいえ、まだまだこんなことが卒中続くだろうなぁ。
こういう主張を無理やりおさえるのは良くないし、かといって躾上、好き放題もどうなの??と思うし、なんだか難しいよねぇ。

もちろんもちろん私も疲れることは多々あるよ。それでプチっと切れて、いつも以上に厳しくあたっちゃうこともある(手はださないけど)のが現実・・。
| cc-rist | 2008/12/03 5:57 AM |

コメントする









Selected Entry
Recommend
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides)
Lonely Planet Walking in France (Lonely Planet Walking Guides) (JUGEMレビュー »)
Sandra Bardwell, Miles Roddis, Gareth McCormack, Helen Fairbairn
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links